Tabar テイバー

「Tabar」
新潟・燕から生まれたこだわりのテーブルウエア

Tabarは、新潟県の燕市で技術開発をしながら、
食卓のアイテムを丁寧につくり続けていた職人たちの技術と、
それに魅せられたデザイナーたち想いが合わさったプロダクトです。

家族や友達とのホームパーティで、
会話がはずむような、こだわりの食卓のアイテムを考えたい。
そんな中からTabarは、生まれました。

その中心となるプロダクトとして、
アフタヌーンティースタンドを最初に発表しました。

使っていくことで変化を味わえる真鍮素材の輝きを活かしたスタンドと、
チェコの方にお願いした、にぎやかで楽しくなるプレートは、
長く開発を重ねて、やっと出会えた組み合わせです。

「Tabar 」一つ一つの、素材の息を大切にしながら、
これからも徐々に新しいアイテムを加えてきます。

どうぞよろしくお願いいたします。